透視ができる占い師の口コミ

透視の存在を思わせた能力

私は超常現象に懐疑的なほうでしたが、電話占いで、透視できる人というのは本当にいるものなのだ、とわかりました。そこで行われた予言は、1か0かのような二者択一のものを言い当てるものではありませんでした。そのような鑑定結果なら、別に当たったとしても驚いたりはしません。しかし、透視とか超常現象の存在なしにはありえない予告をされ、それがピッタリ的中したわけです。誰も考えつかないような内容の予告でした。それを聞いたときは、なぜそんな奇抜なことを言うのだろうと思ったくらいです。それがその後現実になったときは、透視というものの存在を見た、という気がしました。
どういうわけでそれが可能になっているのだろうと、つくづく不思議に思います。ただ、透視ができる人がいる、透視というものがあり得るということを自分ははっきりと知ることができました。

何もかも見透かされていました

占いはそれまで2~3回程度しかしたことがなかったのですが、雑誌の広告でたまたま見かけた電話占いに何故か惹かれるものがあって何となくかけてみました。出た先生は恐らく年配の男性で、とても柔らかなしゃべりが印象的な方でした。
そして、私が今悩んでいることをまるで透視でもしているかのように次々と見抜かれてしまったのです。その時はたった一言二言しか会話をしていない段階だったし、電話だから何も見えていないはずなのです。それなのに、それまで行った占いよりはるかにたくさんのことを見透かされてしまいました。
非常に驚きましたが、それ以来、何かあるたびにその先生に電話をしています。そして仲の良い友人にも勧めたところ、同じように見透かされたと言っていました。占い師はいろいろいると思いますが、先生は本物の占い師なのだと思います。

透視で彼のことを見てもらった

最近は電話占いで霊感を用いた占いが流行っているみたいです。霊感を用いた占いはその人の能力に大きく結果を左右されることはありますが、能力の高い人が行えばどんなことでも占えるという万能の鑑定方法だそうです。
それを聞いて私も興味を持ち、透視能力を持っているという占い師に鑑定をお願いしました。内容は最近あまり会話していない彼氏のことです。
聞いたところによると仕事が忙しいということらしいのですが、本当にそうなのか少し疑っていました。なので彼は本当に仕事が忙しいのか、彼は私
との関係をどう思っているのか視てもらうことにしました。
占い師さんに透視をお願いしたところ、彼は本当に仕事に追われているのだということがわかりました。彼は通常の業務以外に新しく入った新人の育成や、マネジメント業も任されていて、新人の育成に大きく時間を取られていて忙しくしているのだそうです。私との関係についてはなかなか時間が取れないことを申し訳なく思っているそうです。
それを聞いてほっとした私は早速彼に仕事を応援している旨のメールを送りました。彼からは今度落ち着いて休みが取れそうだからデートしようと帰ってきました。占い師さんの透視のおかげで彼との関係は今も良好です。